ブログ模様替え中(*'ω'*)

「ボクに咲いた言葉たち」の感想レビューや口コミ(ネタバレあり)

ねちたろ@nechitaroです。

久しぶりに読書をして心がスッキリしたので、今回は読んだ本の感想をレビューします!

 

今回読んだのは「ボクに咲いた言葉たち」という本です。

この記事を読んでわかること
  • 書籍「ボクに咲いた言葉たち」の個人的な感想
  • 実際に読んだ方の声(ネットでのリアルな口コミ)
  • 「ボクに咲いた言葉たち」が話題となっている理由(本の誕生秘話)

書籍「ボクに咲いた言葉たち」を読んだ感想(一部ネタバレあり)

「読書」と言っても、今回読んだ本は小説やドキュメンタリーのような活字に溢れた本ではなく。メッセージ集・詩集のような、例えば疲れているときにでも眺められる本です。

むしろちょっとだけ背中を押してほしい時に読むのもおすすめ!

ねちたろ

感想①:温かみ、「味」のある文字やちょうどいいサイズ感が印象的

とにかく印象的なのがこの文字。

「味文字」というらしいのですが、その名の通りなんとも「味わいのある」温かい文字です。一枚一枚、作者であるむたゆうじさんの手描きである文字や絵が印刷されています。

大きさは手のひらサイズ(CDのパッケージくらいのサイズ)で、パッと開けて読みやすいです。

ねちたろ

厚みもちょうどいいよ

面白いなーと感じた点は、一ページにひとつずつメッセージが書いてあるのですがそのメッセージが「あいうえお順」にならんでいる所です。また、本の端っこには一番はじめの文字である「あ」から最後の文字である「ろ」までインデックスが印刷されています。

ちょっと珍しいですよね。

例えば、本の中で特に心に残ったメッセージを友人など大切な人と共有する時にも、インデックスをたどって辞書のように探せるので便利です!

感想②:人生の深さ、儚さ、尊さを考えさせられる

「ボクに咲いた言葉たち」とあるように、この本は作者であるむたゆうじさんご自身の人生の中で生まれた言葉(言霊)やメッセージがぎゅぎゅっと凝縮されている一冊です。

「むたさんが、みんなと働いて汗かいて泣いて笑って、歌って出てきた本当の言葉。」

「新しい自分に生まれ変わったような感覚を、感じられる」

上記:柔道家 古賀塾 塾長 古賀稔彦さんからのメッセージ

引用元:風詠社(本の帯に記載されています)

 

私はこの本を読んで「むたゆうじさんの人生を知る」、といよりも

本に綴られているむたゆうじさんのメッセージを通して、自分自身の人生や価値観と向き合えるような感覚を覚えました。

 

命が有限であること。時間が有限であること。

そして、「有限」である人生の中で「大切な人」「大切な経験」に出会えた、という奇跡に気づけたからこそ今までよりももっと深く感じられる命への愛情や感謝の気持ち…。

さまざまな感情を改めて感じさせられると共に、やる気スイッチを押してもらえるような本です。

ねちたろ

大事な人へのプレゼントにもいいかも。

実際に読んだ方々の声(ネットでのリアルな口コミ)

「ボクに咲いた言葉たち」を読まれた方の口コミがFacebookにも記載されていたのでご紹介します(`・ω・´)ゞ

読者Aさん

言葉の創価力、エネルギーに癒されました。

読者Bさん

私の学生からの親友にも渡します

読者Cさん

素敵なご本が届きました。
一気に読ませてもらいました。また何度も読み返すでしょう。
MEMO
上記引用元:https://www.facebook.com/

書籍「ボクに咲いた言葉たち」が話題になっている理由(本の誕生秘話)

実はこの本、発売開始される前からファンの間で話題となっていたようです。

もともと作者であるむたゆうじさんが、ご自身のFacebookに日々の思いを手書きで書いておられ、それを見ていたファンの方々から「作品集にしてほしい」と依頼があったそうです。

ねちたろ

むたゆうじさんといえば熊本出身のシンガーソングライターだね!

こうして生まれた「ボクに咲いた言葉たち」という一冊の本。この本の内容以外にも、Facebookには沢山、むたさんのメッセージが書かれています。

むたさんの公式サイトからチェックできますよ♪↓

むたゆうじさんの公式サイト

因みに、熊本地震の時に黒糖ドーナツ棒のパッケージにもなり話題となった

がんばる県

くまもと県

負けん県

立ち直る県

というメッセージも、あの文字も。

作者は、むたゆうじさんです!

「がんばる県くまもと」というスローガンは、なんとむたゆうじさんのこのメッセージから広まったのです。

「ボクに咲いた言葉たち」の感想レビューや口コミ(ネタバレあり)まとめ

今回は

  • 書籍「ボクに咲いた言葉たち」の個人的な感想
  • 実際に読んだ方の声(ネットでのリアルな口コミ)
  • 「ボクに咲いた言葉たち」が話題となっている理由(本の誕生秘話)

についてご紹介しました(`・ω・´)ゞ

読書っていいね♪

ぽん