妊娠中緑茶ばかり飲んでいた結果と意外な救世主【ごぼう茶】の効能・注意点

こんにちは。3人目妊娠中、つわりで緑茶意外ほぼほぼ飲めなかったねちたろです…。

カフェインを取りすぎてはいけない。そう知ってはいましたが…。

  • 水も
  • 麦茶も
  • ジュースも
  • ルイボスティーも
  • ハーブティーも
  • 炭酸ドリンクも
  • スポーツドリンクも
  • コーン茶も

まともに飲めませんでした…。

ガンコな便秘にもなり、脱水が怖く、「ごめんね…。」と罪悪感を抱きながら、毎日。

唯一、吐かずに飲むことが出来る緑茶を飲んでいました。

今回は

  • 緑茶で悩む妊婦ママたちの声
  • 妊婦に優しいお茶のご紹介
  • 緑茶を飲み続けた結果【体験談】
  • 意外な救世主「ごぼう茶」の効能など

についてご紹介します。

Sponsored Link

妊娠中緑茶しか飲めなかったママたちの、悲痛の声。

妊娠中はただでさえ制限されるものが多いことに加えて「つわり」が更に強制的にさまざまな制限をかけてくるんですよね。その上「赤ちゃんへの影響」などリスクを考えると、不安も罪悪感も大きくなります。

ねちたろ
ママは頑張ってるのにね(´;ω;`)

最近はデカフェやノンカフェインの緑茶・紅茶があるらしい

早く気づきたかったのですが、最近はこうした便利な緑茶&紅茶も出ているらしいですね。

 

 

しかも、味も美味しいと評判だそうです。

ねちたろ
早く知りたかった…!

ノンカフェインの「緑茶」や「紅茶」でも、飲める方もいれば残念ながら飲めなかったという方もいます。ですが、せっかくの「ノンカフェイン」です。飲めたらラッキー!一度試してみる価値はありますよね!

妊娠中緑茶ばかり飲んでいた結果【私の場合】

多分、上記のツイート内容の通りになってしまったのかなと思いますが。

私は妊娠9ヶ月の時から貧血でお薬が処方されるようになりました。

ねちたろ
妊娠中はただえさえ貧血傾向になりやすいからね…
※因みに、有り難いことに赤ちゃんは元気です

これを機に改めて麦茶や水に挑戦するわけですが…

飲めないんですよ――(´◉◞౪◟◉)号泣

でも。ある日。ついに!

出会えたんです。

スッキリ、ごくごく…とまではいかないのですが。緑茶以外で吐かずにいただけるお茶と!!!

そう。それがごぼう茶です。しかも、ノンカフェインと記載されているからという理由だけで購入したのですが、妊婦にとって意外なメリット(効能)もあることがわかりました。

 

妊娠9ヶ月にしてようやく出会えた救世主【ごぼう茶】

 

そもそも、ごぼう茶って?

ごぼう茶とは、根菜である「ごぼう」をささがきにして天日干しし、それを乾煎りしたものを熱湯で煮出して抽出したお茶のことです。

ねちたろ
だから、めっちゃごぼうの香りがするよ!

ごぼう茶の効果・効能

ごぼう茶には鉄分や亜鉛がたっぷり含まれています。

血液をサラサラにしてくれる効果もあるので、冷え性の改善にも効果的です。

また、ごぼうに含まれるカリウムには、むくみをとってくれる成分が含まれているので、むくみやすい妊婦さんの心強い味方になります。

水溶性の食物繊維もたっぷり含まれているので便秘の解消にもつながります。

また、母乳の流れをよくする効果もあるので妊娠中のみでなく産後のママにもおすすめされています。

ごぼう茶の注意点は?

ごぼうはキク科です。キク科に対してアレルギーがある方はアレルギー反応を引き起こす可能性もあるので注意が必要です。

緑茶しか飲めなくて罪悪感に苛まれている貴方へ。先輩ママからのエールとアドバイス

罪悪感とか、不安とか、赤ちゃんへの心配とか…。

あなたのお気持ち、めちゃくちゃわかります(´;ω;`)

でも、先輩方からのアドバイスにあるように、何よりもストレスが一番の大敵です!出来る努力は出来るだけ頑張って、あとは、ゆったりでーんと構えましょう!

ねちたろ
頑張っている自分をほめてあげてね!

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)