【2歳】室内で工作遊び【紙粘土で作るケーキ型マグネット】の簡単レシピ♪

室内遊び、どんなことをされていますか?

お絵かきやおままごと、かくれんぼ。粘土遊びなども楽しいですよね♪

そんな中で、今回は、クッキングペーパーの芯(orトイレットペーパーの芯など)と紙粘土を使った

「ケーキ型マグネット」の作り方を

心を込めてご紹介します。

Sponsored Link

ケーキ型マグネットを作ろう!

楽しく遊べて、思い出の作品も残せる!という一石二鳥な粘土遊び!

とっても簡単ですので、是非あなたもトライしてみてくださいね♪

※今回のケーキ型マグネットは、ケーキの底の部分にマグネットを付けます。その為、実際にマグネットとして使用する時にはケーキを上から見るような見え方になります。

ケーキ型マグネットの材料

材料は全て100均で揃います(´◉◞౪◟◉)ヨッシャイ!

  • 軽い紙粘土
  • ビーズ【ケーキのデコレーションに使用します】
  • モール【ケーキに立てるロウソクとして使います】
  • トイレットペーパーの芯【ケーキカップとして使用します】
  • リボン【ケーキカップの飾りとして使います】
  • 両面テープ【ケーキカップにリボンを巻くときに使用します】
  • マグネット
  • ボンド

ケーキ型マグネットの作り方

では次に、ケーキ型マグネットの作り方をご紹介します。

本物のようにリアルでハイクオリティーなケーキも素敵ですが、

こどもの手作り感満載なケーキほど、可愛らしく魅力たっぷりなものはありません。

私は冷蔵庫に貼って使用していますが、毎朝、毎晩。目が合うたびににやけてしまいます。(n*´ω`*n)

このケーキ型マグネットは、

  1. 可愛い
  2. 思い出に残る
  3. 実用的な、だけでなく。
  4. 「っしゃ、あとちょいがんばろ。」とやる気を引き出してくれるという、

強力なエネルギーを持っています。(笑)

 

今回のコンセプトは「親子で楽しむ」「子どもが主人公」、そしてちゃっかり「親にとっての宝物、思い出を作る」です。(真面目)

そのため、2歳の子どもが中心になって作業を行います

飾りも掴みやすい大きさのものを用意し、色や形はこどもに選んでもらって、好きなように飾ってもらいます♪

では、早速作っていきましょう!

  1. クッキングペーパーまたはトイレットペーパーの芯をお好みで適当な大きさに切ります。
    今回は大人の人差し指の第一関節くらいの高さで作りました。

  2. クッキングペーパーまたはトイレットペーパーの芯を立てて、その中に丸めた紙粘土を詰め込みます。
  3. ケーキの底になる部分にマグネットをつけます。
    マグネットを少しだけ食い込ませて埋め込みます。
    ※そのまま乾かせばOKですが、完成後磁石が外れてしまった場合は
    ボンドを塗って再びマグネットをつけてしっかりと固定します。

  4. 再びもにゅっと粘土をのせていき、ケーキをふんわりさせます。
  5. お好みでビーズを埋め込んでいきます。
  6. 「ロウソクをたてるよ~」など声をかけて、ケーキに短く切ったモールを挿してもらいましょう。
  7. あとは、この親子で作ったケーキをしっかりと、完全に乾かして・・・♪
  8. トイレットペーパーの芯で作ったカップの周囲にリボンを巻いて、両面テープで固定したら完成です!

おつかれさまでした!

Sponsored Link

2歳と工作♪ちょこっとアドバイス

2歳は自我の芽生えが見え隠れ(というか見え見え)してきますよね。(笑)

「○○ちゃんはどのビーズがいいと思う?」

「○○ちゃんはどの色が好き?」など

お子さんとの会話を楽しみながら、お子さんのペースに合わせて見守りつつ取り組んでみましょう。

待つ、見守ることで「自主性」「思考力」を育むことが出来ます。また、自信や自己肯定感にもつながります。

お子さんの名前を呼ぶことで、お子さんに

「あなたのことが大好きだよ」

「あなたの意見も大事だよ」

という気持ちが伝わりやすくなります。

 

摩訶不思議に見える行動も、止めてしまわずに少しだけ様子を見て、観察してみてください。

面白い組み合わせの飾り方をしてみたり、意外と大人なセンスを感じたり!?

 

わが子の、今しか見られない一生懸命で可愛い姿が見られますよ。

出来上がったケーキ型マグネットは・・・

そのまま使うのも勿論良いのですが、

  1. ラッピングして、メッセージカードを入れてプレゼントするのもいいですね。
    (母の日、父の日、敬老の日などに。大変喜ばれますよ♪)
  2. せっかく作ったので、写真を撮って残しておきましょう!
  3. おままごとにも使えます
    (・・・が、おままごとで使用する場合、破損するリスクもあります(笑))

手作りの思い入れたっぷりな

世界に一つだけのケーキ(の形のマグネット)

世界一かわいいケーキ(の形のマグネット)

あなたもお子さんとご一緒に、作ってみませんか?

 

 

↓ランキングに参加しています♪よかったら応援してください(*´▽`*)


子育て情報ランキング

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)