【2歳】はじめてうなぎを食べさせるときの量や注意すること・工夫できることなど

先日スーパーに買い物に行ったら、ちょうど

土用の「丑の日」だったそうで。(知らんかったんかーい)

店内はたくさんのお客さんとうなぎさんで賑わっていました。←

「丑の日」にはうなぎが食卓に並ぶご家庭も多いのではないでしょうか。

「旬なもの」

「年間行事で食べるもの」

「美味しいもの」

「からだに良いもの」と聞けば

愛するわが子にも食べさせてあげたくなりますよね。

でも、その気持ちと同時に

わが子が「初めて食べるもの」には、とても気を遣います。

うなぎの場合はどうでしょうか。

色々と調べた結果、わが家の長男は2歳で鰻デビューすることになりました!

Sponsored Link

2歳でうなぎデビュー!与える時に注意したいことなど

私が図書館で読み漁った幼児食の本(笑)や育児雑誌の付録では、

だいたい1歳~1歳半まではNG、2歳からはOKと書いてありました。

その理由としては、主に

  • 小骨がある為(まだ歯が揃っていなかったり上手に噛むことが難しい赤ちゃんには誤嚥やお口の中のケガのリスクもある)
  • タレが濃いので赤ちゃんの未熟な消化器には負担が大きくかかってしまう
  • 脂肪分も高くタレと同様に消化器に負担がかかる

などです。

「うなぎデビュー」を2歳にした理由は?

わが家が2歳でうなぎデビューをした一番の決め手は、やはり幼児食の本に書いてあった上記の理由に納得したためです。

良かれと思って与えても、のどに骨が刺さった!とか、腹痛でどーのこーの!とかいうハプニングが起きてしまったら。そんなの、悲しいじゃありませんか。(´;ω;`)ゥググ

さらに、こどもの健診の際に保健師さんや栄養士の方にもお尋ねしましたところ、

「うなぎは栄養豊富だけれど、その分消化器に負担がかかる」

子どもの消化器が完成するのはだいたい4歳くらいである

とお答えいただいて、やはり急ぎ過ぎないでおこうと決めました。

「4歳まではあげない方がいいのでしょうか(しょぼーん)」

と背中を丸めて帰ろうとした際に、保健師さんと栄養士さんから

味付けを薄くするなどして工夫をすれば、4歳まで我慢しなくていいんですよ(*´▽`*)」とアドバイスをいただきました。( ;∀;)ホッ

しかし、小骨はどうしても多いし、もともと絶対に食べないといけないという食品ではないので、保健師さんも2歳までは無理にあげなくていいと言われていました。

実際、皆はうなぎを何歳からあげているの?

インターネットの質問BBSを見てみると、早い子は1歳からデビューしているようですね!その際は、細かく切ってごはんに混ぜたりなどして食べやすいように工夫をされているようです。

私の周囲の友人は2歳でデビューさせた子が多くいました。

中には、もう少し後でいいかなと思っていたけれど、気づかない間にじーじやばーばに食べさせられていたというエピソードも・・・!

あの貴重なうなぎさんをあげるなんて、わが子に愛情たっぷりなじーじ、ばーばには感謝の気持ちもあります。ありますが・・・。

内心めちゃくちゃ楽しみにしていた、わが子の「はじめて」を、知らぬまに奪われた感が拭いきれないこの親の複雑な気持ち・・・。わかってほしいものです。(笑)

Sponsored Link

うなぎはどのくらい(量)食べさせていいの?

保健師さんや栄養士さんの話によれば、やはりうなぎは脂質が高いので、「気持ち程度」でいいとのこと。また、「初めて与える」場合は、アレルギー反応のリスクもあるため少し(一口~一切れの半分程)から始めるようおすすめされました。

2歳が食べるご飯の量はだいたい大人の半分ずつだそうです。大人にとっては少なく感じるかもしれませんが、子どもにとっては十分なボリュームなんですね。

うなぎをあげる時に注意しておきたいこと・工夫できること

注意したいこと4つ

  • 小骨が多い
  • 皮の部分が食べづらい
  • タレが濃い
  • アレルギー反応が出る可能性がある

工夫できること

  • できれば良質な(国産の)うなぎをゲットする
    良質なうなぎだと、身はもちろんですが骨も柔らかく食べやすいです♪
    そして産地が国産だと安心ですよね。高いけど(´◉◞౪◟◉)

  • 目立つ小骨は取り除く
    取り除いたあとも残った小骨ごと包丁で細かく切るとより安心です。

  • 与える前に試食する
    味や骨の有無などの確認のため、子どもに与える前には大人が試食してみましょう。

  • 細かく切ってごはんに混ぜる
    ここでポイント

    【うな重】としてご飯に乗せるのもいいのですが、そうするとうなぎだけ食べて「もっとたべるー!」と欲しがってしまう可能性があります(体験済)

    【ひつまぶし】形式にして、ごはんに混ぜると、食べやすいだけでなく食べすぎも防ぐことができますよ♪

  • 味を薄める
    タレはこどもにとってとても濃いです。味の濃いものになれてしまうと、薄味のものを食べられなくなり、肥満や糖尿病などの生活習慣病のリスクも高くなるなど、こどもにとって良いことがありません。
    湯通しするなどして味や塩分を薄めてあげましょう。

【要注意】2歳がうなぎを食べすぎたらどうなるのか・・・。

 

大人がうなぎを食べると『精がつく』『スタミナがつく』って言いますよね。

では、2歳はどうでしょうか。うちの子の場合ですが、うなぎを食した日の夜にとある変化が見られました。

彼にいったい、何が起きたのか。ご紹介いたします。

 

まず、「美味しいー!」とパクパク食べて幸せいっぱい!心満たされます。

その笑顔に大人たちは癒され、家族みんな心満たされます。

ここまではいいんです。スペシャルにハッピーな時間でした。

 

そして、夜。

 

 

「はじめてのうなぎ」に対する喜びに興奮しすぎてなのか

はたまたじーじとばーばの家で食べたからその喜びでなのか。

 

それとも・・・。これがうなぎの『威力(パワー)』なのか。

いや、これはもはや『魔力』かもしれない・・・。

 

2歳児。夜中まで

寝ない(眠れない)事件

 

あの、恐怖の大興奮の原因が、

まるっと全部うなぎのせいかまでは、定かではありません。

でも、確実に言えることは

うなぎは、『精がつくぜ』
(親は覚悟すべし)

ってことですね。(遠い目)

 

それから、やはり食べすぎは良くないです。

消化器に負担をかけ、場合によっては腹痛が起きる場合もあるそうです。何事も適度・適量がいちばんですね。

親子で楽しく四季を味わおう

いかがでしたか?

あなたが、あなたの大切なお子さんに「はじめて」うなぎを食べさせてあげるタイミング。

少しでもその参考資料としてお役に立てたら嬉しいです。

夜は・・・念のため心のご準備をどうぞ。(´◉◞౪◟◉)

あなたとお子さんの素敵な「はじめて」がまたひとつ。

楽しく温かく、増えていきますように~♪

↓ランキングに参加しています♪よかったら応援してください(*´▽`*)


子育て情報ランキング

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)