ヨシタケシンスケ【絵本おすすめ一覧】イラスト集・グッズなども!【情熱大陸】

【情熱大陸】でも話題となっている絵本作家のヨシタケシンスケさん。

わが家も上は29歳から、下は0歳まで!家族全員、ヨシタケシンスケさんの絵本の大ファンです。

でも、ヨシタケシンスケさんの作品は、絵本だけではないってご存知でしたか?

今回は、ヨシタケシンスケさんの

  • 絵本をはじめ、
  • イラスト集、
  • おすすめグッズなどを愛たっぷりにご紹介します(`・ω・´)ゞ

きっとあなたも、ますますヨシタケシンスケさんの世界に魅了されることでしょう!☆

Sponsored Link

ヨシタケシンスケ おすすめ絵本3選!

早速、幼いこども(0歳)も含め家族みんなで楽しめる絵本のご紹介からまいりましょう♪

絵本作家ヨシタケシンスケさんの作品は、その親しみやすい絵と、愛らしい文字が人気です。文字の量は少なめ。可愛いイラストが大半を占めています。ひらがなやカタカナはありますが、漢字はほとんどありません。

内容は育児に奮闘するパパやママにとって胸がきゅんとしたり、クスリと笑えたり。時にはグッとくるような「こどもあるある」な内容で、その絶妙な表現にこどもも大人も魅了されます。

ちなみにわが家のこどもは二人とも男の子。「あるある」が多くて首が痛くなる程頷きながら(笑)いつも楽しく読んでいます。

  1. りんごかもしれない
  2. もうぬげない
  3. おしっこちょっぴりもれたろう

おすすめ絵本:1.りんごかもしれない

 

文も絵もヨシタケシンスケさんが手掛けておられる、絵本作家ヨシタケシンスケさんの初のオリジナル絵本作品です。主人公の男の子が1つのりんごから、「もしかしたらりんごは□□かも知れない」とさまざまな想像をふくらませます。その想像力の豊かさに思わずクスッと笑ってしまうストーリーです(*´▽`*)面白い発展に、3歳のこどもも釘づけです。

おすすめ絵本:2.もうぬげない

 

この作品は、私の母がお店で立ち読みし、大笑いしてしまった(そしてそのまま購入した)という思い出の作品のひとつです。洋服が引っかかって脱げなくなってしまった主人公の男の子が、この状態で「どう過ごしていこうか」と想像をふくらませていくストーリーです。

見どころは、お母さんに運ばれる男の子の愛らしい姿と、育児「あるある」なお母さんの【表情】です(笑)

おすすめ絵本:3.おしっこちょっぴりもれたろう

 

こちらはどちらかというと親である私たちの方が読み入っています。(笑)

主人公の男の子がおしっこを「少しだけ」漏らしてしまいます。男の子は、「きっと自分だけじゃない。みんなも悩んでるはずだ!」と考えるのです。そしてみんなに聞いて回るのですが・・・そこで大切なことに気づきます。

「みんなそれぞれに色んな悩みがある」

「少しだけ」漏らしてしまう所など、絶妙な「こどもあるある」でとても可愛らしい絵本ですが。その内容は実はとっても深くて濃いです。ぜひ読んでみてください♪

Sponsored Link

ヨシタケシンスケ イラスト集

ヨシタケシンスケさんは「イラスト集」も発売されています。

 

こちらはタイトルが気になって購入しました。(笑)誰もが経験したことのある「日常」を面白く切り取った「クスッ」と笑える癒し系のイラスト集です。疲れたときにはぜひ、のぞいて癒されましょう♪

ヨシタケシンスケ その他のおすすめグッズ

絵本でもすでに癒してもらっていますが、「ヨシタケシンスケワールド」はここで終わりではありません。なんと今回

などなど、スペシャルに可愛いグッズを発見しました(`・ω・´)ゞこれで日常生活でもまた癒されちゃいましょう(*´▽`*)英語版の絵本も、プレゼントなどにいいですね♪

もっともっと、ヨシタケシンスケさんのグッズが増えるといいなー!ぜひコンプリートしたいです。

あなたもちょっとだけ休憩して、ヨシタケシンスケさんの世界に癒されてみませんか?(*´▽`*)

Sponsored Link

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)