【2018】江津湖花火大会!駐車場は?トイレはある?準備万端にして家族で行こう

夏だー!花火だ―!熊本だー!

あ(*´▽`*)

いきなり取り乱してごめんなさい(*´▽`*)エヘ

私の大好きな江津湖で開催される江津湖花火大会!2018年の開催日程(予定)が決定しましたね!!!

大会の概要などについて事細かに、愛いっぱいに調べ上げましたので、ぜひご覧ください!

Sponsored Link

2018:江津湖花火大会について詳しく知りたい!

※こちらに掲載しています情報は2018年6月1日現在の情報です!

シャトルバスなどの詳細については今後変更する可能性もあります
当日の詳細についてご確認される場合は、熊本市イベント推進課までお問い合わせください。

ちなみに、7月上旬にははっきりと決定し、Q&A等も含め詳細が熊本市イベント推進課のホームページに記載されるそうです♪

熊本復興祈念 江津湖花火大会2018について

江津湖花火大会の開催場所は「水の都」のシンボル、江津湖です!下江津湖周辺で行われる、地元熊本で大人気の花火大会です。

今年も、平成28年熊本地震からの復興を願って開催します。
約1万発の花火が打ち上げられ、漆黒の夜空と湖面を絢爛豪華に彩ります。 音楽に合わせて花火を打ち上げる、「ミュージック花火」も見所の一つです。夜店も並び、大勢の観客で賑わいます。

引用:http://hanabi.kumamoto-guide.jp

嗚呼、楽しみですね!

昨年の10月に開催された際は、熊本地震から2年ぶりの開催ということで多くの方が楽しみにしていましたが・・・。残念ながらあいにくの雨でした(´・ω・`)でも、中止にならなくてよかったです♪今年は晴れるといいですね!

ちなみに、昨年は熊本(天草)出身のWANIMAの曲に合わせたミュージック花火が打ち上げられました。

WANIMA最高!熊本最高!←

湖と花火の絶妙なコラボレーション。目の前に広がる美しい世界にあなたもきっと感動します。

二年前の、あの日。突然、離ればなれになってしまった大切なあの人たちが「大丈夫だよ」「見守ってるよ」と空で笑ってくれているような・・・どこか切なく、力強い花火大会でした。

江津湖花火大会2018 開催日はいつ?大会の概要をお伝えします!

さて!江津湖花火大会について、詳しくお話していきますね♪

    • 開催日程
      平成30年9月29日(土)
      ※1:荒天時は翌30日(日)に延期されます
      ※2:30日(日)も荒天の場合は中止となります
      (晴れますように・・・☆彡)

    • 開催時間
      午後6時45分から1時間程度(予定)
      ※昨年は20時頃までありました
    • 会場(打上場所)
      下江津湖周辺(水前寺江津湖公園広木地区)

  • 打ち上げ発数
    なんと10000発!(見どころ満載!)

  • 観覧者予測数
    150000人
    (大人気のため、毎年めちゃくちゃ混雑します。行ってみたら人気の理由に納得します)

  • 見どころは?
    連発花火がみられるなど、大会での花火はまさに終始全体的に美しく「見どころと言えば、全部!」なんて言ってしまいたいほどです。

    しいて言うならばHPにも記載されていますが、音楽に合わせて花火が打ち上がる「ミュージック花火」も見どころですね!

  • お問い合わせ先
    問合せ先:熊本市イベント推進課
    電話番号:096-328-2948
    メール:eventsuishin@city.kumamoto.lg.jp

 

【2018/9追記】公式ホームページにて確認したところ2018年9月現在、開催予定日時や開催場所について、特に大きな変更はないようです。ただ、シャトルバスが昨年まで無料で運行していましたが今年は有料になるなど、2017年に比較し一部変更されている内容もあります。

下記に最新の情報(2018/9)を書いていきますね(*´▽`*)

Sponsored Link

江津湖花火大会2018 駐車場はある?アクセス方法は?

はじめに申し上げます。駐車場は、ありません

今回のイベントである「江津湖花火大会2018」に用意された専用の駐車場はない、ということです。なので

  1. 公共交通機関を利用するか、お車でお越しの際は
  2. 民間の駐車場を利用する、もしくは
  3. 免許センターに車を停めてそこからシャトルバスを利用する(パークアンドライド)

という方法で向かいましょう。(/・ω・)/

江津湖花火大会当日の交通規制について

交通規制時間は午後5時~10時(一部午後6時45分~10時)(予定)です。

  • 交通規制は会場周辺の一部地域で大会開催時間の前後約2時間行われます。
  • 一部通行止めにもなります。地図の赤い部分が、車両(自転車も含みます)通行禁止エリアです。
  • 混雑状況などによっては通行止め区域や時間が変更される場合もあります。

花火大会に行かれる方、近所にお住まいの方は実際に行われる場所について事前にご確認されておくことをおすすめします!

花火大会当日 江津湖の駐車場は利用できる?

江津湖公園にはもともと駐車場があります。しかし、当日は花火や屋台の荷物が搬入されたり、道具が置かれたり。勿論会場となる江津湖公園には人もごった返します!!!という諸々の事情により交通規制がされていますよね。

つまり・・・江津湖公園の駐車場は当日設けないそうです!(駐車できません)

車で向かわれる方は今年もシャトルバスが運行される予定ですので要チェックです。

江津湖花火大会2018 シャトルバス情報

シャトルバスの値段や進路については、昨年と比べて一部変更があります。

まずは2017年度のシャトルバスについて情報をお伝えしますね(*´ω`*)

行き:15:00~18:30(3便)
帰り:19:30~22:00(4便)

A経路
城彩苑↔️観覧会場西側
※帰りのみ、新水前寺駅にて途中下車可能

B経路
熊本駅白川口↔️観覧会場南側

C経路
県運転免許センター↔️観覧会場北側

D経路(帰りのみ)
健軍電停北側→JR新水前寺駅→熊本市役所

・・・というルートでした。また、シャトルバスの利用料金は無料でした。

 

では、ここから今年(2018年)のシャトルバスのルートや値段について公式ホームページでの情報が更新されていたのでお知らせします。

【2018/9追記】↓

○シャトルバスについて○

☆ 運行経路及びルート

A経路・・・桜の馬場 城彩苑 ⇔ 花火観覧会場 西側(熊本市動植物園 西口)

※シャトルバス降車後、会場まで徒歩約3分

※帰りのみ、JR新水前寺駅前で途中下車できます。

B経路・・・熊本駅南側(白川口) ⇔ 花火観覧会場 南側(RKKルーデンステニスクラブ前)

※シャトルバス降車後、会場まで徒歩約3分

C経路・・・熊本県運転免許センター ⇔ 嘉島町総合運動公園

※熊本県運転免許センターには、駐車場(500台)があります。駐車可能台数には限りがありますので、満車の際は入場制限を行います。予めご了承ください。

※シャトルバス降車後、会場まで徒歩約10分

D経路・・・帰りのみの運行です。

健軍電停 北側 ⇒ 熊本市役所正面玄関前

※JR新水前寺駅前で途中下車できます。

☆ 運行時間

( 花 火 開 始 前 )午後2時30分~午後6時30分

( 花火開始~終了後 )午後7時15分~午後10時

☆ 往復バス料金(小学生以上一人当たり)

A、B経路事前販売         300円 当日販売 500円

C経路事前販売 1,000円/1台 当日販売 2,000円/1台

D経路             当日販売のみ300円(事前販売はありません。)

※事前販売はインターネットのみ行います(大会前日まで)。販売開始は9月上旬頃を予定しています。詳細が決まり次第

花火大会公式HP等でお知らせします。なお、当日販売分はシャトルバス乗り場で販売します。

※購入後の払い戻しはできません。予めご了承ください。

※シャトルバス乗車券購入のお問い合わせ先(日本旅行熊本支店:096-354-4480)

☆ 注意事項

・各経路(行き)のシャトルバスは、午後6時30分が最終運行となります。

・乗車に時間がかかったり、当日の道路状況などにより遅延する場合があります。

・シャトルバスは午後2時30分から運行しておりますので、時間に余裕を持ってお越しください。

・花火終了後、熊本市内中心部へ向かう方は、帰りのみ運行する「D経路シャトルバス」のご利用をおすすめします。

(JR新水前寺駅経由)

・車椅子をご利用の方についても、スタッフの介添等によりご乗車いただけます。

昨年と比較しルートが変わりましたね!また、今年はシャトルバス等の利用料金も発生することになりました。

例えば、パークアンドライドで免許センターからシャトルバスを利用し、会場に向かうご家族(4人と仮定します)は・・・。

事前に公式サイトで予約していると、車1台1000円でご利用できます。4人乗っても、1000円です。

予約していなかった場合、当日車1台2000円でご利用できます。(どちらもバス代込みです)
※免許センターの駐車場台数は約500台です。事前に予約されていた方が値段も安いし確実に駐車できるので安心ですね。

 

公共交通機関でのアクセス方法

  1. JR熊本駅→新水前寺駅
  2. 熊本市電「神水・市民病院前」・「動植物園入口」・「健軍町」下車、徒歩約15分

車いす用トイレはある?おむつ替えシートはある?

  • 車いす用トイレはあります。また当日は仮設トイレも設置されます
  • おむつ替えシートは残念ですがありません。
    ※当日管理棟などで目隠しをするなどおむつ交換できる場所の確保を検討中とのことです。
    ※2018/9改めて公式サイトに問い合わせた結果、やはり総合案内(テント)での簡易的な目隠しでの対応となるそうです。

授乳スペースはある?

こちらも残念ながら現時点では有りません。おむつ替えシート同様、授乳できる場所の確保を検討中とのことです。
※2018/9改めて公式サイトに問い合わせた結果、オムツ交換と同様に総合案内(テント)での簡易的な目隠しでの対応となるそうです。授乳される際は授乳ケープがあると便利ですね(*´▽`*)

総合案内ってどこ?

総合案内は3か所あります。

  1. 広木公園のところと、
  2. 動植物園の南側入り口のところ、そして
  3. 交通規制される県道236号線のところ(通称:江津塘【えづども】)→江津湖の西側です

の三か所に設置されます。

  • スタッフさんは黄色のギブスを着用されています
  • 総合案内にはバルーン【目印】があります
  • 動植物園のトイレには授乳室があるそうです!

江津湖花火大会の穴場や有料席など おすすめの観覧場所は?

こちらの地図にはトイレの場所も載っています!参考にどうぞ(*´▽`*)↓

ちなみに・・・当日混雑するスポット

大会会場はもちろんですが、

  1. 熊本市動植物園
  2. ゆめタウンはませんも人が多く集まります。
熊本市動植物園

会場からもすぐ近くである熊本市動植物園
昨年2017年には熊本市動植物園が花火観覧エリアとして無料解放されました。江津湖花火大会の会場と並んで人気スポットなのでほぼ確実に混雑します!

ゆめタウンはません

時間までゆめタウンはませんで時間を過ごせる+トイレ休憩できる+お店に困らないなどの理由で、当日はゆめタウンはませんも混雑します。屋上の駐車場がないので、残念ながら花火は見えないと思います(´・ω・`)

穴場スポット

花岡山公園
夜景がきれいなことで有名な花岡山公園。
花火大会会場からは少し離れていますが花火を見ることができます。

水前寺成趣園(通称:水前寺公園)
こちらも会場からは少し離れてますがおすすめスポットです。駅も近くにありますのでアクセスもいいですよ♪

旧熊本市立体育館跡地広場
現・熊本市立体育館の向かい側の公園。打ち上げ場所まで3kmと比較的近いです♪
※建物をよけて花火を観覧する必要があります(´・ω・`)。しかし、熊本市電「市立体育館前駅」の目の前なので、アクセスはとてもいいです!

有料席について

2017年は「市民協賛(一口2,000円)」等で大会を支援した方々が「特別観覧席」に招待されました。
(※ちなみに今年、仮設住宅の入居者は観覧席に招待することが検討されているそうです!)

有料席のチケットの入手方法は?

有料席の募集が始まった場合、TKUがチケットの販売受付をされます。
インターネットのお申し込みフォームまたはお電話で申し込み、有料席のチケットを取りましょう。
熊本市イベント推進課のホームページにもTKUへのリンクが設けられるそうです。

  1. TKUの公式サイトをチェックする
  2. インターネットでのお申し込みフォームor電話にてチケットを申し込む
  3. 振り込みの案内があるため、案内に沿って料金を振り込む
  4. 振り込み完了の確認後、TKUからチケットが郵送される
  5. 当日チケットを持っていく

といった流れになります。

※インターネットでのご予約ももちろん可能なのですが、お電話でご予約をされた方が詳細にこちらの要望をお伝えできます(直接お話しできますので、車いすなどの配慮もしていただけきやすいのではないでしょうか♪)

【2018/9追記】 市民協賛席の受付が8月1日から開始されています。

8月1日より市民協賛席の受付を開始いたします。

1口2,000円で、特別観覧席1席(飲食券500円付き)を贈呈します。

ゆっくり座れる観覧席で大迫力の花火をお楽しみください♪

お申込みの方法など詳しくは、TKUの特設ホームページをご覧ください。

まとめ

九州でも有名・人気な江津湖花火大会。やはり、どうしても。なかなか混雑は、免れないと思います(´◉◞౪◟◉)

しかし、「そりゃ混むわけだわ」と納得してしまうほど屋台も多く楽しみも感動もいっぱいですよ。

こどもの時、母に連れて行ってもらった江津湖花火大会。今年は自分の息子と、手をつないで行けるかもしれないなんて。とっても、とっても。楽しみです。

さあ、あなたも。準備万端にして、

思いっきり感動を満喫しましょう!

↓ランキングに参加しています♪よかったら応援してください(*´▽`*)


子育て情報ランキング

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)