熊本で室内遊び【乳幼児】におすすめの無料スポットはどこ?地元ママ厳選!

こどもとの室内遊び、どうされていますか?

わが家で遊ぶのもいいですが、時にはお出かけするのも楽しいですよね♪

さて、今回は

  • お天気も関係なく遊べて
  • 無料で楽しめて
  • 相談もできて
  • おもちゃもあって
  • 冷暖房も快適な

節約にも親子の気分転換にもなる熊本の室内遊びスポットを3箇所、ご紹介します♪

Sponsored Link

【熊本】室内遊び:乳幼児におススメのスポット

↓地元熊本で有名&人気なスポットのご紹介として、やはりこちらの施設は欠かせません。

親子で室内遊びならまずここ!熊本市子ども文化会館

こちらは、子どもたちが

心も、頭も、体も。

全部使って思いっきり遊べる施設です。

  • 1階:ボールプールやボードゲーム、育児書や絵本が読めるコーナー
  • 2階:0~2歳の乳幼児向けの遊び空間や、身体測定室・相談室
  • 3階:大型遊具や工作・パソコンのコーナー
  • 屋上:一輪車や竹馬、四輪車で遊べる広場

が楽しめます。いろいろな種類の遊びが楽しめますね。

子どもたちはそれぞれ自分に合った遊びをのびのびと楽しむことができます。

身体を使って遊ぶのが好きな子も、お絵かきや絵本、ぬいぐるみで遊ぶのが好きな子も。みんなが楽しめる工夫がされています。

おもちゃもいっぱい!クッション床で、足元も安心です。

 

毎週開催のイベント

  • 月~木曜日 10:30~
    「プーさんタイム」(乳幼児のふれあい遊びや絵本の読み聞かせなど)
  • 月~木曜日 11:00~
    「ひよこタイム」(幼児の手遊びやパネルシアター)
  • 月~金曜日 13:00~、14:00~、15:00~
    「わんぱくタイム」(幼児対象)
  • 月~金曜日 14:15~
    「みつばちタイム」(乳幼児のふれあい遊び・体操)

このように、イベントも盛りだくさんです。

おすすめポイント

  1. 飲食ができるコーナーもある(3階)
  2. 授乳室あり
  3. おむつ替えシートあり

 

  • 公式HP  :http://kodomobunka.jp/
  • 所在地 :〒860-0004 熊本県熊本市中央区 新町1丁目3−11
  • 電話番号:096-323-0505
  • 営業時間:9:00~17:00
  • 定休日 :第2・4火曜日(祝日の場合は翌平日)

熊本の真ん中で幼児が大喜び!街なか子育てひろば

熊本中心街に、とっても芸術的な空間があるんです♪

「熊本市現代美術館」の中にあるスポットで、木のボールプールやおもちゃ、大きな絵本や紙芝居など、自由に遊ぶことができます。ミラートライアングルもおすすめ!

こちらにも子育てアドバイザーがいらっしゃるので、子育てについての悩み相談などもできますよ♪

おすすめポイント

  • 予約なしで身体測定や発育相談が出来る
  • 毎月1回、熊本市現代美術館内で親子向けのワークショップも開催されている
  • 授乳室あり
  • おむつ替えシートあり

 

  • 公式HP  :https://www.city.kumamoto.jp/hpkiji/pub/detail.aspx?c_id=5&type=top&id=5439
  • 所在地 :〒860-0845 熊本県熊本市中央区上通町2−3
  • 電話番号:096-323-3222
  • 営業時間:10:00~20:00
    (子育てアドバイザー対応時間=10:00~15:00)
  • 定休日 :火曜日
    ※火曜日が祝日にあたる場合は、火曜日は開所、翌日が休館

Sponsored Link

 

いっぱい遊べる熊本市植木健康福祉センターかがやき館 つどいの広場

0歳の赤ちゃん~3歳児、幼児向けと遊ぶエリアが分けられています。保育士のスタッフさんが常駐していて、パパ・ママも安心♪ひとりで子どもを連れていく時も、保育士さんがいるなら心強いですよね。

また、12:00から13:00は、和室が解放され、そこでのお弁当などの飲食も可能です。

 

おすすめポイント

 

  • おむつ替えシートあり
  • 授乳室あり
  • お弁当の持ち込みok育児相談やママのヨガ教室など定期的に講座が開かれている

 

  • 公式HP  :http://www.kwsi.co.jp/kagayaki/tsudoi.html
  • 所在地 :〒861-0195 熊本県熊本市植木町岩野285-29
  • 電話番号:096-272-2600
  • 営業時間:10:00~21:30
  • 定休日 :毎週月曜日
    (※月曜日が祝祭日の場合は翌日火曜日が休館日)

室内遊びで公共施設を利用するメリットとは?

私の場合はですが、実際に初めて公共施設を利用するまで、正直

「行ってみたいような、行きたくないような」漠然と不安に思っていました。

何故なら、

  1. 人見知りが故に「ママ友」ができるか不安
  2. 人見知りが故に「ママカースト説」が怖い
  3. 人見知りが故に「はじめての場所」を開拓する勇気が出にくい
  4. 子どもを親ひとりで連れての外出に不安を感じていた

からです。(´◉◞౪◟◉)でも、

実際にぐっと勇気を出して一歩進んでみると・・・!?

驚くほどメリットが存在しました。

  1. 同年代を含めて他のお子さんを観ることができる
  2. 自分だけの悩みと思っていたことが実は「あるある」だったことに気づける(安心する)
  3. 孤独感から解放される
  4. ママ友は無理に作ろうと思わなくていいということに気づける
  5. 家ではなかなか体験させてあげられない遊びを体験・経験させてあげられる
  6. 子どもも少しずつお友だちと遊ぶ間隔も学んでいく
  7. 適度な刺激(運動・遊び・コミュニケーションなど)を受けることでこどもも生活のリズムが整いやすくなる
  8. 集団で過ごす時間を持つことで保育園や幼稚園に入園する前の予行練習になる(集団での環境に慣れてくる)
  9. 育児のアイデアなど(絵本やおもちゃの収納の仕方とか)を自然と学べる(施設をみると勉強になる)
  10. 保育士さんやアドバイザーの方がいてくださるので、親ひとりでの子連れでも心強い。

親子で室内遊び!おすすめスポットまとめ

いかがでしたか?

児童館や子育て支援センターなど、熊本にはまだまだ親子で楽しめる素敵な場所はありますが、今回は私の独断と偏見によって

  • 完全無料で
  • 育児相談もできて
  • どなたでも利用できる場所

を、3つ選ばせていただきました。

あなたもお気軽に、行ってみてくださいね(*´▽`*)自宅以外でみせる子どもの表情や、家族以外とのコミュニケーションの様子など、親にとっても嬉しい発見に出会えるかもしれませんよ(´◉◞౪◟◉)b♪

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)