【あさイチ】パンツの選び方と着こなしで産後の体型をカバー!女子力UP術♥

2018年11月7日、NHK「あさイチ」で『大人のパンツ特集』が放送されました!普段ふっつーのジーンズばかりの私には、あんまり関係ないかな~なんて感じていたのですが・・・!その特集では

パンツスタイルでの着こなし術だけでスタイルアップするというなんとも魅力的な方法が紹介されていたのです。

具体的には、お洒落になりながら

  • 垂れたお尻をカバーしたり
  • お腹をカバーしたり

してくれるというのです。

※おまけに、お尻のはみ肉を解消してくれるショーツの選び方についても紹介されていました。(有り難い)

ねちたろ
おっと危ない。見逃すところだったぜ。

産後に初めて知ったことですが、産前は勿論、産後の体型の変化は著しいですよね。例えば産前より体重が減ったとしても、悲しいかな「垂れる」ところは「垂れる」んですね・・・(号泣)

そして、産後の悲鳴をあげている身体と、悲鳴をあげていても休みのない育児・家事・仕事・・・。スタイルを戻したいのはやまやまですが、自分の為に努力出来る時間や労力にも限りがあります。

今回の「あさイチ」で運動以外の方法でも、ひと工夫することで体型はカバーできるという事がわかりました!

嬉しくて長くなってしまいましたが、ぜひご覧ください♪

Sponsored Link

 

1.【あさイチ】垂れたお尻にはワイドパンツ!お洒落にカバーしよう

ねちたろ
ワイドパンツって、逆に太って見えるんじゃない?

私もそう感じていたのですが、スタイリストさんのお話によると、女性の洋服は余裕があって中で身体が少し泳ぐくらいの方がシルエットが美しく見え、スタイル良く見えるのだそうです。

「風になびいて、逆にエレガントになる」んですって。なんか、このフレーズ自体がとっても素敵ですよね。

ワイドパンツを履くことでAラインが生まれて腰回りの太さもカバーできます。

【あさイチ】ワイドパンツを選ぶ3つのポイント

産後に気になるお尻のたるみ・・・。忙しい中でも簡単に、そして上手に体型をカバーしてスタイルアップしてくれるワイドパンツ。そのワイドパンツの選び方には、3つのポイントがあります。

選ぶポイント

    1. タックがないこと
    2. センタープレス
    3. ストライプ

1.タックがないこと

タックがあるものだと、逆にお腹まわりが増長して見えてしまいます。

2.センタープレス

縦に折り目があることで、全体のラインがすっきりとして見えます。

3.ストライプ(縦じま)

着痩せ効果抜群のストライプは、タテに入ったラインが縦長効果も生みます。

また、生地はふわりとするポリエステルなどを選ぶと良いそうです。

【あさイチ】ワイドパンツの着こなしポイント

ワイドパンツの着こなし方にはまたまたポイントがあります。それはトップスをパンツの中に入れることです(ウエストイン)。こうすることで腰の位置が高く見えるのです!

ねちたろ
足長効果ってやつですね!

さらに、首元にストールを巻くと下半身から目線をそらす効果があるのだそうです!単純にお洒落なだけでなく「目線をそらす」効果もあるのですね。

ねちたろ
勉強になるわ~

2.【あさイチ】ジーンズ(デニム)をスッキリ着こなして女子力upする♥

ちょっとしたおでかけなどでは「ワイドパンツ」も良いですが、普段着として欠かせないのはやっぱり「ジーンズ」ですよね。実はこのジーンズにも、選ぶポイントがあるのです。

選ぶポイント

  • 濃い色のものを選ぶ(引き締め効果あり)
  • 1~2サイズ大きいものを選ぶ

【あさイチ】ジーンズ(デニム)の着こなしポイント

ジーンズでスタイルを良く見せるには、トップスはウエストの位置まで折り込むようにするとgood!足長効果が生まれます。

そしてさらに、足首を見せるように裾(すそ)を数回ロールアップすることで全体がほっそりと見える効果があります。

靴は先がとがったものを選ぶと全体がよりスタイリッシュでシャープな印象になりますよ♪

タイトなジーンズにねじ込む私という闘うボディ・・・

・・・が好きでしたが、今後は大きめを買いに行きます。(※BoAさんはこれからも大好きです♥)

Sponsored Link

3.【あさイチ】お腹を上品にカバーするワイドパンツはこれだ♥

産後に気になるのが「ぽっこりお腹」。ポッコリお腹をカバーしてくれるパンツの選び方のポイントは3つ!

ポイント

  1. 2層の生地のワイドパンツ(巻きスカートのようなタイプ)
  2. チェック柄
  3. サイズはゆったりしたもの

番組で紹介されたのはこのようなパンツでした。

上品で女性らしさも演出できますが、スカートよりも動きやすそうでまた良いですね。忙しい上に体型も気になる産後でも、気軽に楽しく着られそうです。

【あさイチ】ワイドパンツの着こなし術

こちらもやはりトップはインするのがおすすめ。腰の位置が高くなりスタイルアップ効果が期待できます。お腹の前を入れるだけでもOKです。

また、パンツの丈は足首よりもやや高めにすると下半身が軽く見えます。

他にもおすすめされていたこの(2018)秋流行のプリーツタイプのもの。

か、可愛いーーー!

  • ドレープがお腹周りのシルエットを隠してくれる
  • スカートに見える
  • 動きやすい
  • エレガントでお洒落

など、プロのスタイリストさんも太鼓判を押していらっしゃいます。

【あさイチ】ワイドパンツの注意点!【自転車には不向き】

ワイドパンツだと引っかかってしまうなど危険リスクが高いので自転車に乗る際は着用を避けましょう!

最後に お尻のはみ肉を解消するショーツの選び方♥

パンツスタイルで気になるのはここですよね!お尻のはみ肉・・・orz

このはみ肉を阻止するにはクロッチ(股の部分)が重要なんです!

股の幅が太いとお尻を包む部分も大きいもおが良いそうです。

クロッチの幅を指で計っておき、とそれを目安にしてショーツを選びましょう。

 

【あさイチ】パンツの選び方着こなし方 感想・まとめ

産後のスタイルキープは非常に難しいです。環境によって本人の努力ではどうしようもない時もあります。

だって、基本的に自分の事より「こども」「家族」の安全、安楽で毎日必死なんですもの!どんなに神様に頼み込んだって

  • 時間は24時間しかないし、
  • 育児にも家事にも「待った」はないし、休憩時間もないし・・・。
  • 太る条件だけは増えるし(ストレスに伴い寝不足と過食が増えるなど)
  • 身体は増えないし(「もうひとつ身体があればー」が口癖です笑)

ゆっくりトイレに行く暇だってないんですから(マジで)。

今回は、そんな多忙すぎる中でも比較的気軽に簡単に「お洒落」できて、「スタイルアップ」もできるとっておきの方法をご紹介しました。

不思議ですが、見た目がちょっぴりスッキリしたり綺麗になるとそれだけで人は、想像以上に「人生」が明るくなります。

  • 鏡が好きになったり
  • 気持ちが明るくなったり
  • 気持ちに余裕が出来たり
  • 家族・人に対してもまた「あの時」のように自分らしく接することが出来たり

ちょっと変化しただけで。全然違う未来に変わってしまうのです♪

忙しい中で自分らしく輝くために。

運動する時間もない時には、このようにちょこっとサポートしてもらうだけで全然違うんですよね♪例えばですが、私もちょっとドキドキしながら初めて自分の為に「ナイトブラ↑」を買った時には、大げさに聞こえるかもしれませんが世界が違って見えました。着けた瞬間にまず何がって気持ちが上むきに変わります。前どころか、「上」です(笑)

自分に時間やお金を使うって「罪悪感」ないですか?私もあったんですよ。でも、いざ自分にほんの少し「時間」と「お金」を使ってみると・・・?

めちゃくちゃ。

めっちゃくちゃメリットが大きかったんです。

あのですね。人生がですね。

楽しくなるんですよーーーー!

こんだけ毎日頑張っているんですから。「贅沢」ではないんです。罪悪感を抱く必要もありません。だって「罪」ではなく「必要」なことですから。あなたの心身を「労わって」、あなたの大切な時間を生きてくださいね。

あなたも、どんどん試して、どんどんあなたらしく輝いてくださいね~♪

Sponsored Link

ABOUTこの記事をかいた人

初めまして(*´▽`*)このブログを書いているのは、熊本の小さなアパートに住む普通のママです。基本的に、気になることや面白いこと、役立つことなどを書いていきます。このブログのコンセプトは、大切な家族を想う、パパやママのための記事作りになっています。どうぞ、お付き合い下さいませ(*´▽`*)