そのままの自分で、楽しく生きる。(*'ω'*)

【神社で祈祷する】簡易的な地鎮祭のやり方と服装【体験談】

いまどきの地鎮祭というと

  • 昔ながらの伝統的な「地鎮祭」
  • 簡略式・簡易的と言われたりしている「社頭地鎮祭」
  • ぜんぶ自分たちでおこなう「セルフ地鎮祭」
  • そもそも地鎮祭をおこなわない

という選択肢に分かれているようです。

わが家は「社頭地鎮祭」をすることにしました。

パパ

まなか

体験談を口コミ・レビューします!

今回は、

  1. 社頭地鎮祭とは
  2. 地鎮祭と社頭地鎮祭の違い
  3. 社頭地鎮祭の具体的なやり方・準備物・服装(体験談)
  4. 実際の所要時間や所感など

についてご紹介します♪

地鎮祭(神式)についてはこの記事をご参照ください♪↓
【熊本】地鎮祭の流れや時間、初穂料(玉串料)の相場など詳細!

社頭地鎮祭とは

家を建てる土地に神主さんを招いておこなう「地鎮祭」に対して、社頭地鎮祭(しゃとう・じちんさい)は直接施主が神社に参って神主さんにお祓いやご祈祷をしていただきます

祈祷後には御札や鎮め物などが授与されるのが一般的です。

注意
神社によって異なるので、社頭地鎮祭をされる際はお参りする神社へ直接ご確認をお願いいたします♪

地鎮祭と社頭地鎮祭の具体的な違い

一般的な地鎮祭の場合

  • 神社に予約する必要がある
    (神主さんの時間を拘束する必要があるため)
  • お車代が必要
    (神主さんの移動費)
  • 弁当代が必要
    (ご親戚等)
  • お供え物の準備が必要
  • 竹の用意(建築会社にお願いする)が必要

社頭地鎮祭の場合

  • 玉串料の封筒等不要(現金を受付でお渡しする)
  • 予約の必要はない(随時受付)
    ※しかし、神主さん側の準備等があるため予めその日の予定をお聞きしたり連絡をしておくとgood!
  • (施主が神社に参るので)お車代不要
  • お供え物の準備不要
  • 御札を挿すための竹(or木)は準備が必要

社頭地鎮祭の具体的なやり方・準備物・服装(体験談)

地鎮祭当日:施主の準備物

  • 玉串料(初穂料)
    ※相場は1~2万円との事でした
  • (お気持ちで)家を建てる土地の「土」

家を建てる土地の土を(四隅と中心部)ひとすくい分ずつ集めてジップロックに入れて持って行きました。

地鎮祭当日:建築会社の準備物

土地に御札を建てる際に必要な【御札を挟んで土地に挿す為の】「竹」や「木」を準備していただく。

ちなみにわが家は、ホームセンターで普通の細い竹を購入。最終的には工務店さんにカッターで割いてもらいましたw

パパ

まなか

わが家らしい…w

地鎮祭当日の服装は?

とくに決まりはなく、それぞれのご家族の価値観に合ったスタイルでおこなわれているとのことです。

わが家は、ちょっとだけフォーマルな雰囲気の服で臨みました。

  • 夫➡スラックス+ポロシャツ
  • 私➡ワンピース
  • こどもたち➡私服

神社での具体的な手順(流れ)

  1. 神社に参る
  2. 受付をする(この時に玉串料をお渡しする)
  3. ご祈祷
  4. 御札を受け取る
    ↓神社を出て、家を建てる土地へ戻り…。
  5. 家が建つ土地の四隅と中心に「土」を戻す(撒く)
  6. 中心に御札を2~3日お供えする
    (工務店さんに手伝っていただきました)
  7. その後棟上げ(上棟)の時まで保存しておく
  8. 棟上げの際に一緒に祀ってもらう

実際の様子と所要時間&所感

わが家は

にお世話になりました。

注意
体験談として2021/10現在での情報を共有させていただきます。あくまで参考程度にお楽しみください♪

事前にご相談した際には「ご予約は不要です」と言われていたのですが、安心しきってそのままお参りに行くと実際は準備が大変そうでした…(´◉◞౪◟◉)ダヨネ…ゴメンナチャイ

まなか

当日にでも連絡してから伺うといいね♪

神社でのご祈祷の所要時間

神社にお参りして受付してからご祈祷が終わるまで、20分ほどで終了しました。

こども(幼児)3人を連れて行きましたが、ギリギリ終わるまで集中してくれていました。w

受付時に必要な情報

  1. 家を建てる土地の住所
  2. 現住所
  3. 施主の名前(フルネーム)
  4. 建設会社の名前

を記入する必要がありました。

まなか

住む予定の住所がわからず慌てふためきましたw

鎮め物の内容

ご祈祷が終わり、神主さんから鎮め物として

  • 地鎮祭用の御札
  • 上棟式の時用の木の御札
  • お箸
  • お米
  • タオル
  • お酒(土地に撒きました)

をいただきました。上記とは別にお清めの塩が100円で販売されていたのでそちらも購入しました。

ご祈祷が終わってからが大変!土地での様子と作業手順

わが家は当初、小さくわが家だけで地鎮祭をする予定でした。今回、工務店の方のご厚意で立ち会っていただくことになりましたが…。

お陰で命拾いしました。

(´◉◞౪◟◉)!!!

  • 御札を挟んで土地に挿すための竹…割くのめっちゃ難しい(´◉◞౪◟◉)
  • どうやって土に挿すの問題。(スコップで簡単に掘れると思っていた…w)
  • こどもたちの集中力がZERO(神社で疲れたのか開放的になっている…つまりまとまらないw)

すべてまるっと、

助けていただきましたm(__)m感謝(´;ω;`)

↓以下、手順についてご説明します。↓

  1. 土地の四隅と中心部に「土」を撒く
  2. 四隅と中心部にお酒を撒く
  3. 竹に御札を挟み、防水のためビニールなどで包む
  4. 土地の中心部に、御札の文字が南向きになるように挿す
    (その後2日~3日後に取り外して棟上げまで保存する)
    ➡水回りを避け目線よりも上の位置にて保存する
  5. 上棟の際に一緒に屋根裏へあげてもらう

説明を受けた際には

まなか

あーなんか、できそう♪

と思っていましたが…。

挿すのって道具がないと大変なんですね(´◉◞౪◟◉)

いつもながら危なっかしいわが家ですが、EPISODEさんにお力添えいただいたおかげで、なんとか無事に「社頭地鎮祭」を終えることができました。

簡易的な地鎮祭(社頭地鎮祭)のやり方と服装まとめ!【体験談】

今回は、

  • 社頭地鎮祭とは
  • 地鎮祭と社頭地鎮祭の違い
  • 社頭地鎮祭の具体的なやり方・準備物・服装(体験談)
  • 実際の所要時間や所感など

についてご紹介しました♪

MEMO

  • お家を建てる土地の住所をメモしておく
  • 社頭地鎮祭をする日程が決まったらあらかじめ神社に確認の連絡をしておく

あなたにとって最高にハッピーな地鎮祭になりますように♪